東京競馬場
ダート1600m 
G3  ユニコーンステークス





■人気

①③⑪
③②⑥
①③⑦
②⑤③
②①③
②⑨③
③④⑦
③①⑧⑪
①②⑧
③①②

1番人気 →3-3-0-4
2番人気 →3-2-1-4
3番人気 →4-2-3-1
4番人気 →0-1-0-9
5番人気 →0-1-0-9
6番人気 →0-0-1-9
7~9人気→0-1-4-25
10人気以下→0-0-2-64

●①②③番人気が強い!勝ち馬は全てココから!
これは去年も書いたね(..)

■想定オッズ
①人気🏇ルーチェドーロ→2.3倍
②人気🏇ラペルーズ→4.7倍
③人気🏇ゲンパチフォルツァ→6.2倍
④人気🏇ピンクカメハメハ→7.2倍





■ラップ

前半3F→4F→後半4F→3F
①34.2→46.1→48.8→36.5
②33.9→45.8→49.7→37.1
③34.8→47.1→47.9→35.6
④34.1→46.4→49.5→36.7
⑤35.3→47.3→48.5→36.2

昨年のカフェファラオのタイムが1:34.9と抜けているが、他は1:35.0~1:35.9。
基本的には前傾ラップ、速い上がりを使えた馬が好走する。

①🏇カフェファラオ🏇デュードヴァン🏇ケンシンコウ
②🏇ワイドファラオ🏇デュープロセス
③🏇ルヴァンスレーヴ🏇グレートタイム🏇エングローザー
④🏇サンライズノヴァ🏇ハルクンノテソーロ
⑤🏇ゴールドドリーム🏇グレンツェント
過去⑤年の馬券内12/15頭が上がり③位以内。


■東京ダート1600m持ち時計
🏇ゲンパチフォルツァ→1:36.1
🏇レディバグ→1:36.1
🏇クリーンスレイト→1:36.4
🏇ブラックアーメット→1:36.4
🏇ティアップリオン→1:36.6
🏇プロバーティオ→1:36.8
🏇ラペルーズ→1:36.8
🏇ルコルセール→1:37.1

ユニコーンステークスと同舞台の青竜Sの①②着馬が持ち時計No.1&2。
その青竜Sの①着馬は、
🏇デュードヴァン
🏇デュープロセス
🏇サンライズソア
🏇グレンツェント
と過去⑤年でも④頭と好走。

ただ①着馬🏇
ゲンパチフォルツァの不安材料はこれら好走した④頭はいずれも速い上がり①~③位を使っての勝利だった。
また通過順位も一番前の馬で③番手。
ゲンパチフォルツァは通過順位②、上がり④位。



ならば、同タイムで②着、上がり②位を使った🏇
レディバグ!
が面白いのではなかろうか?!

なにも考えず出走メンバーをみた時の初見はレディバグだった(..)


ただ鞍上未定…(..)
果たして出走してくれるのだろうか?



あと、この🏇レディバグには致命的な割引要素、馬体重!がある(..)
ちょっと軽すぎるんだよねー、450㎏そこそこだと。




他では🏇ブラックアーメットもなかなかに面白いのでは?
位置取りが後ろになることもあるが、1200から1600mまで順に距離を伸ばしても常に上がり上位の末脚を使う。
ハイペースで前が潰れる展開ならば!





なんにせよ、🏇レディバグが1つ基準になる馬であるのは確か!

それは対戦成績。

🏇レディバグが出走したレースは、

■兵庫ジュニアGP(右回りダ1400m)
🏇レディバグ②着>>🏇ルーチェドーロ④着

■ヒヤシンスS(東京ダ1600、ミドルペース)
🏇ラペルーズ①着、🏇プロバーティオ②着>>🏇レディバグ③着>>🏇ゲンパチフォルツァ⑤着

■伏竜S(中山ダ1800m、ハイペース)
🏇ティアップリオン⑤着>>🏇レディバグ⑧着

■端午S(阪神ダ1400m、ハイペース)
🏇ルーチェドーロ①着>>🏇レディバグ②着>>🏇スマッシャー③着、🏇ゲンパチフォルツァ④着

■青竜S(東京ダ1600m、ハイペース)
🏇ゲンパチフォルツァ>>🏇レディバグ②着>>🏇ブラックアーメット③着、🏇ティアップリオン④着、🏇プロバーティオ⑤着、🏇ラペルーズ⑪着


ご覧の通り、🏇レディバグを中心に勝ったり負けたりの馬たち。


・ハイペースで東京ダ1600mを勝ったゲンパチフォルツァか?

・距離は1400mだがハイペースな流れを速い上がりで勝ったルーチェドーロか?

・ルーチェドーロに、こちらもハイペースなレースで勝っている🏇カレンロマチェンコか?

・前が残る流れを他馬より1秒以上速い上がりで勝ったラペルーズか?



速い上がりを使った馬が②頭は好走するならば、このあたりの中から②頭いても良さそう(..)

あと、馬券内好走馬の約半数は東京ダ1600mの経験があったが、逆に半数は未経験だったことを踏まえると、
🏇ルーチェドーロもそうだけど、
過去③戦全て上がり①位の🏇サンライズウルフ、🏇スマッシャーあたりにも興味がある。



少々気になる馬が多い気もするけど、後は枠順やら調教やらをみて考えたい(..)
PVアクセスランキング にほんブログ村





いや~、仕事忙しすぎてなかなか競馬のことを考えられない最近でした(..)

とりあえず土日は休み、朝からのんびり競馬やろうと思ってましたが、しっかりヤられました\(^-^)/
結構な確率で本命はきたんだけどなー!




エプソムカップの予想(..)



■馬場傾向は外が伸びる感じですかね。



1800mと非根幹距離、G1の間の重賞。

まぁ秋に備えて賞金を加算させたい馬で、過去をみてもこのエプソムカップが重賞初制覇って馬が多いので、重賞をまだ勝ってない馬を買おうかな(..)


後は、出走表をみたときのイメージ、「この騎手のシャッフルはなんだ?」ですね。

特に川田!

川田がファルコニアを選んだという事実。

その選択が正しかったのかどうか?

今年はかなり乗れている、こうした選択もあまり間違わない流れなのではなかろうか(..)






◎アルジャンナ


ここへきてのルメール手配はヤリにしか思えない。

先日、弟にあたるコマンドラインが新馬を勝ったし何かと話題が多い。

調教も自己ベストを更新、やはりやる気満々だと思う(..)

④歳、ディープ産駒と好走キーワードを持っているのも安心材料。






◯ファルコニア


川田の選択を尊重。

戦績も非根幹距離に好走が寄った馬。

かつ④歳のディープ産駒とアルジャンナ同様ですね。

クラシックには乗れなかったけど、連勝は能力の証。 

先週のダノンキングリーで馬場のどこが伸びるのかは把握してるでしょう、期待だ。

軸は④枠!





△ヴェロックス

△セダブリランテス

の②枠②頭


△ヤシャマル

穴ワンダープチュック

の⑤枠②頭


△ザダル

△シュリ





買い目


・枠連④→②④⑤⑦

・馬連◎→印、印box

・三連複フォメ

◎◯→△→印

……………………………………………………………………………
馬券の購入は20歳からです!
当ブログは20歳未満の方へ購入を促すものではありません!
のめり込みには注意しましょう!
競馬を楽しむ方に喜んでもらえるよう努めます。
……………………………………………………………………………




最強競馬ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村







■安田記念の予想(..)■



🏇グランアレグリアをどうするか?

が最大のポイントになる今年の安田記念。








◎インディチャンプ


今年のメンバーならば、インディチャンプとグランアレグリアの②頭が抜けた存在だと思う(..)

その中で優劣をつけるならば、

ローテ的に大阪杯→ヴィクトリアマイル→安田記念と③戦、それも安田記念は元々の目標だったか不明。

かつタイトなローテを経験してない🏇グランアレグリアよりは、

衰えの声もあるが、そもそも衰えがあるならばスプリントG1で③着なんかには到底これない訳で、かつ調教の良し悪しが馬の状態&成績に物凄く反映されるインディチャンプ。


今回は調教は良かったと思うし、その声多数のうえ数字にも表れてる!


スプリント戦を使ったことによりマイルでの追走がさらに楽になれば、


🏇グランアレグリアの出来が本来のものでないならば、


🏇アーモンドアイを撃破したように、🏇グランアレグリアも撃破してもイイ。


枠も内にグランアレグリア、フタも出来るとこだしイイのでは!?


◎本命はインディチャンプ!

この馬がマイル王だ!


20210604091714

最強競馬ブログランキングへ





◯グランアレグリア


この馬は強い!

がローテがやはり不安、なんなら飛ぶかもしれないとも感じている。


だから能力は認めつつ、もちろん勝っても不思議ではないが、印的には◯対抗まで。


ちなみに馬も成長してるが、今回同様にタイトなローテだったNHKマイルCでは買わなかったオイラ(..)


勝つことも飛ぶことも頭に入れて馬券は組み立てたい。


ちなみに雨が降ればなおさら飛ぶと思います!


そもそも安田記念は強者が敗れる舞台!(..)


自身が🏇アーモンドアイを負かしたように、今度は自身が受ける番かもしれません。




■G1ヘッドライン

究極を刻み込め、速さと強さの威厳を示せ。

速さと強さとは、スプリント&マイルG1のことか?その威厳を示せ。とは勝ったチカラを示せ❗ってこと?ならばグランアレグリアしかいないのだが(..)

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




▲ダノンプレミアム


川田に捨てられた。

また安田記念では二年連続で凡走というか結果が出ていない(..)


三度目の正直なるか?

はたまた

二度あることは三度ある!か?


ただマイルG1の勝ち馬であり、

昨年、一昨年は🏇アーモンドアイ、🏇インディチャンプに次ぐ着順に来てる馬なのも事実!


なにより斤量58㎏を背負ってG1で好走した過去&能力がある!

このポイントを評価したい。


ハイペースかつ朝高速決着にならないのであれば、②着③着ならばあってイイのでは?


代打池添に期待だ。






注ケイデンスコール


本当に注意マークだと思う(..)

岩田康成だからね。


確かに見事な復活劇である。


馬体も成長も見られるし、この復活は成長&岩田の調教によるところが大きいと思う。


が例の事件がある(..)(..)(..)


今回、馬は買いたいが、鞍上岩田なんでハズレてもいいから買わない!

なんてコメントしてる方々も結構いた。


だけど岩田で結果を出してきた馬、岩田を嫌っては馬券はハズレるかもしれない!


岩田で嫌うよりは、個人的にはローテ。

①戦多いように感じる(..)


マイラーズカップを使った時に、ココは取りに来て安田記念は参加だけなんだろうな。と思ったもんです。


馬の成長&充実は確かに認めつつ、かつ鞍上も嫌いつつ(笑)あっても最高②着、頑張って③着。

ってのがオイラ見解です(..)






△ギベオン

調教良く見えました。


△カテドラル

この馬の好走した時は外を回して!外から!ってレースばかり。

今の東京は外差し馬場傾向。

枠も⑧枠、何も考えず外回せばワンチャン③着ならば。


雨穴トーラスジェミニ

この馬は58㎏での、重での好走歴がある。

ノーマークの逃げ馬、穴はいつだってそう!

調教はパターンを替えG1仕様の本気調教にも見える。


能力的には厳しいのは明らかも、雨&雨が残る、感じる馬場ならば面白い。

天気次第で🏇ロゴタイプするかも~


×シュネルマイスター

③歳には厳しい過去傾向。

それもそのはず、成長段階ですからね。


ただ、しばらく鞍上未定!は、もしかしたらルメールを乗せるかも!的な采配では?


鞍上はダービーで悔しい思いをした横山武史、気楽ならば一発はある騎手能力。


×ラウダシオン

おさえ。






◆買い目◆

・単勝◎インディチャンプ

・馬単

◯▲注

・馬連

◎→◯▲注

・ワイド

box◎▲注△(カテドラル)穴×(シュネルマイスター)

・三連単

◎◯

↓↑

◯▲注










……………………………………………………………………………
馬券の購入は20歳からです!
当ブログは20歳未満の方へ購入を促すものではありません!
のめり込みには注意しましょう!
競馬を楽しむ方に喜んでもらえるよう努めます。
……………………………………………………………………………




PVアクセスランキング にほんブログ村

↑このページのトップヘ

プライバシーポリシー