2020年11月





単勝オッズ3.0倍を切る①人気は、過去20年間、複勝率100%らしいですよ!






夢見ような、空前絶後の対決。
どの馬が勝つのでしょうかね~

とりあえずしっかりと馬券を買って、買った馬を応援したいと思う(..)






「世界への、道しるべを。」

世界→ワールド?、外国馬?
道しるべ→way toが道、ウェイトゥパリス?





「勝っても、負けても、世界はひとつ。」
「世界中に、声援とどけます!」

また世界

上側に男性③人、下側に女性③人。
男性陣は祈り、女性陣は驚き喜んでいる!

その男性陣を取り囲む円と女性陣を取り囲む円が交わる。

男性③人→牡馬三冠?→コントレイル?
女性③人→牝馬三冠?→デアリングタクト?

そして交わる→牡馬と牝馬三冠の血→ディープインパクト×メジロラモーヌ?→グローリーヴェイズ?


どことなく、その交わる円が数字の「8」的な?→⑧番ウェイトゥパリス?⑧枠?





G1ヘッドライン
最強を示せ、頂点から世界への夢を語れ。

また世界!
最強を示せ→とりあえずは強いとは思われてる馬?世代最強?→三冠牡馬牝馬?
頂点から世界への夢を語れ→まだ世界には出てない、これから挑戦?



あっちもこっちも「世界」が出てくる。
枠順みても、

1-1 レンブーケドール
2-2 アーモンドア
2-3 ワールドプレミア
3-4 キ

セカイの文字に挟まれるワールド、世界の中心でアイを叫ぶのか?アーモンドアイ(古っ!)






最強競馬ブログランキングへ




◎デアリングタクト

初志貫徹、◎はこの馬でいきたい!
ご存知のように、③強の中では一番ゆとりのあるローテーション。
元々秋華賞を勝てばジャパンカップを使うことも視野に入ってた。
ココが他の②頭よりアドバンテージがあると思う。
その秋華賞も気性的に危ういところもみせるがレースは完勝!
外を回して能力だけで勝ったと言ってもいいくらいダメージは少なそうに感じる。

斤量も53㎏と有利、それは過去の③歳牝馬たちが証明してくれている。
その過去好走した③歳牝馬たちの多くはオークスまたは秋華賞での実績があったのも良い。

今の東京は、超高速馬場ではなく、先週三日間開催かつ開催最終日で荒れている。 スピードとキレだけではなくスタミナも必要で、その面でもコントレイル、アーモンドアイより適性があると思う!

自信の◎、本命だ!





◯グローリーヴェイズ

③強対決、そのまま③強で決まるとは思えない!
割って入る馬がいるとすれば、きちんとこのジャパンカップを目標にローテーションを組み、かつ勝っても不思議でない実力と実績を持った馬だと思う。

東京は初、関東馬なのに関西でばかり走ってるのはオモシロイところ。もしかして左回りが…?しかし2400mは4戦3勝、得意な舞台だし、香港でG1も勝ち、実績は足りてる。

アーモンドアイの②着に沈んできた、キセキ、ラッキーライラックを倒し、先の天皇賞(秋)でアーモンドアイの②着だったフィエールマンとタイム差なしの②着!
これだけ走れるならば十分に足りるはず。

先週から外枠の馬の好走が目立っているのも後押しで狙ってみたい。





外枠の馬が好走している、ジャパンカップが目標のローテーションってことでもう一頭狙ってみたいのは、





▲ユーキャンスマイル
 
この馬はココが目標だったのか?それがよくわからん!
前走を勝ちに行っての敗戦ならば、やはりG1では一歩チカラが及ばない存在だけど、前走が叩き台仕上げだったのならば、話は別。
今の外枠からの好走が目立つ傾向!
サンデー系でなければキンカメ産駒しか好走してない傾向。
G1では④着⑤着ばかり、ソコソコだけどあと一歩。
ただ馬場と展開が向けば、やれてもいいはず。
今のスタミナとスピードが求められる馬場こそ、母父ダンスインザダークの血があっているように感じるのはオイラだけでしょうか?





サンデー系、ロベルト系でなければキンカメ産駒
サンデー系も、先週の三日間開催から昨日までの四日間で芝23レース、馬券内92頭中でディープインパクト産駒はわずか10頭! 
少なくないですかね???
なので、もう1、2頭くらいはキンカメ産駒を狙ってみたい!





△キセキ

気性的にムラ駆けするようになってしまった。
逃げるのか?控えるのか?
よくわからんが、それが魅力、それがギャンブル、一発の魅力。
もしアホの田辺が乗るトーラスジェミニの番手に控えるか、またはすんなりと逃げる形になり淡々とペースを刻めば好走は出来るタフさと実績。
差し脚よりは前につけるレースをする方にかけてみたい。
枠もいいし、浜中と手が合っているに思っている。
行け、出して行けよ、浜中!





後は押さえておきたい馬!





△カレンブーケドール

昨年同様、①枠①番!サインか?!
(ちなみに昨年は⑤→①→②の決まり目)
この馬もジャパンカップが目標だった馬。
すんなり先行できる枠とメンバー構成、後ろが牽制しあいのんびり構えてると、息の長い末脚を使うこの馬を捉えきれない!?なんてこともあるんじゃないかな!


この馬は国枝厩舎、グローリーヴェイズはシルクレーシング。
アーモンドアイも国枝厩舎のシルクレーシングだけど、買いたいのは人気の無い方!
これが競馬の基本ですね(笑)





爆 ウェイトゥパリス

この外国からの刺客もジャパンカップが目標で引退レース。
コロナ渦で大変な中の来日、勝負度合いは高いのでは?
凱旋門賞を勝ったソットサスと接戦した馬が弱い訳はない!
ジャパンカップを勝てば、賞金にプラスしてボーナスもでるらしい。
①着ならば300万ドル、②着で120万ドル、③着で75万ドル。だいたい③億~7500万前後。
(④着以下でも貰えるらしいけどね。)

デムーロ弟が長く乗っていたが、今回は兄デムーロ。
きっといろいろと話は聞いているでしょう!

世紀の対決!
と盛り上がっているレースを空気の読めないイタリア人が水を指す❗
あるんじゃないかなぁ~






押さえ
アーモンドアイ
コントレイル


敬意を払い②頭は押さえ。

②頭ともローテーションと状態に不安がある。

アーモンドアイは引退レース。
欲しいものは前走で手に入れた!
勝てば史上最多獲得賞金なんてのは多分興味はないはず。
この世紀の対決を演出してくれただけで役目は終わったはず。後は無事にゴールして下さい。

コントレイルは、やはり長距離レースの後の反動が不安。
騎手、調教師が言うようにホント大丈夫なのか?
三冠馬の大先輩たちも三冠後の初戦は勝っていない事実。
やはり押さえまでが妥当。











荒れるとみてます。
そのためのココまで秋のG1は①人気が勝ってきた。
そろそろ爆発ですよ!
世紀の対決、祭です。
でっかい花火があがるといいですね!




皆さん、好きな馬を応援しましょー!




……………………………………………………………………………
馬券の購入は20歳からです!
当ブログは20歳未満の方へ購入を促すものではありません!
のめり込みには注意しましょう!
競馬を楽しむ方に喜んでもらえるよう努めます。
……………………………………………………………………………



最強競馬ブログランキングへ







ジャパンカップの枠順が決まりましたね!!!
迫ってきてますよ、世紀の一戦が!
 









1-1 カレンブーケドール(牝4 津村明秀)
2-2 アーモンドアイ(牝5 C.ルメール)
2-3 ワールドプレミア(牡4 武豊)
3-4 キセキ(牡6 浜中俊)
3-5 デアリングタクト(牝3 松山弘平)
4-6 コントレイル(牡3 福永祐一)
4-7 ミッキースワロー(牡6 戸崎圭太)
5-8 ウェイトゥパリス(牡7 M.デムーロ)
5-9 トーラスジェミニ(牡4 田辺裕信)
6-10 パフォーマプロミス(牡8 岩田望来)
6-11 クレッシェンドラヴ(牡6 内田博幸)
7-12 マカヒキ(牡7 三浦皇成)
7-13 ユーキャンスマイル(牡5 岩田康誠)
8-14 ヨシオ(牡7 勝浦正樹)
8-15 グローリーヴェイズ(牡5 川田将雅




ヨシオ、ココへ出てきたんだ~




皆さん、だいたい決まりました?
どの馬を買うか?

想像もつかなかったこの一戦、データとか③強はほぼクリアしてきそうなんであまり意味がないような…

まぁ、切る馬には有効なんでしょうがね!




とりあえず、枠を見ての初見。


1-1 カレンブーケドール(牝4 津村明秀)
絶好の枠に入った。トーラスジェミニの後ろをすんなりと取れて距離ロスもなくレースは出来そう。
不安は、荒れた内に閉じ込められる可能性と斤量。

2-2 アーモンドアイ(牝5 C.ルメール)
内枠ですか!?
2400mって距離を考えたら今回は控える形かも?一旦下げて外か、馬群で我慢か?
なんにせよ、高速馬場ではない今の東京でどこまで?
やはり切りたい!
ルメールに出たミッションは「勝たなくていい、無事に回ってこい」じゃないのか?
タイキシャトルが引退レースで負けたのがどうにも思い出される。

2-3 ワールドプレミア(牡4 武豊)
オーナーは婚約?結婚?でサイン的にありそうだけど目標はどうみても有馬記念ですよね?

3-4 キセキ(牡6 浜中俊)
⑥歳には厳しいデータのジャパンカップ。
脚質も不安定で狙いづらい。がそれが逆にチャンスな気も。案外と浜中と合ってそうな気がする。

3-5 デアリングタクト(牝3 松山弘平)
もう少し外が良かったのか?わからんけど。
現時点ではやはり◎候補!

4-6 コントレイル(牡3 福永祐一)
やはり状態がすべてですよね?
本当に走れるほどの状態なのか?メディアの情報は怪しい。
三冠馬の三冠達成レースの次は負けてる過去。
一回負けた方が楽チンですよ。

4-7 ミッキースワロー(牡6 戸崎圭太)
何故に横典じゃないの?

5-8 ウェイトゥパリス(牡7 M.デムーロ)
穴で考えてます。
この馬もジャパンカップで引退&ココが目標だったみたい。 このご時世に来日、手ぶらでは帰れんよね!

5-9 トーラスジェミニ(牡4 田辺裕信)
無理!

6-10 パフォーマプロミス(牡8 岩田望来)
岩田Jr.の経験の場。

6-11 クレッシェンドラヴ(牡6 内田博幸)
無理。

7-12 マカヒキ(牡7 三浦皇成)
もう引退させてあげて。

7-13 ユーキャンスマイル(牡5 岩田康誠)
前走のリベンジに期待したいが、頭までは無理だよね~

8-14 ヨシオ(牡7 勝浦正樹)
無理。

8-15 グローリーヴェイズ(牡5 川田将雅

やはり川田、外枠になったね!
ただトーラスジェミニを追う感じで出して行けば好位の外につけれるのでは?
現在◯候補!





な感じです!









東京競馬場
芝 2400m 定量
G1 ジャパンカップ








■人気


③⑤②
①④②
⑤②①
①⑤⑥
④⑦①
④③⑥
①⑦⑪
③①②
②⑥⑭
④①⑧

1番人気312333.344.466.7
2番人気1135102050
3番人気2107203030
4~6番人気4422013.326.733.3
7~9番人気0212706.710
10~12番人気00128003.4
13~15番人気00128003.4
16~18番人気00018000
①人気はソコソコ。
単勝オッズが4.0倍を切る①人気なら買える。

馬券外は、外国馬と、同タイムの④着ジェンティルドンナ、後はレイデオロ。
レイデオロだけが単勝オッズ4.2倍だった!

どの馬が①人気かは不明も、おそらく単勝オッズ4.0倍は切るであろう。買える。

まぁ、⑦人気までの馬連boxなら100%当たる❗(たぶん?!)



⑩人気以下から激走した②頭は、G1勝ち馬 + リピーター (ジャカーメイルは④着)





■年齢


3歳3311911.523.126.9
4歳4234181218
5歳344366.414.923.4
6歳00024000
7歳00290018.2
8歳0007000
斤量の恩恵か、③歳は走る!
⑥歳馬にはキラーデータ、
→キセキ、クレッシェンドラヴ、ミッキースワローが⑥歳馬!

⑦歳で激走した②頭は、穴で激走した②頭と同じ!
トーセンジョーダンとジャカーメイル。
→今年でいえば、キセキが該当。


基本は③歳、④歳、⑤歳の戦い! 





■枠


1433822.238.955.6
2102165.35.315.8
321116101520
410019555
50201801010
601019055
7103194.34.317.4
81212141216
ダービーと同じく、①枠が抜群すぎる成績。
複勝率50%越えは異常!





■前走

天皇賞(秋)に出走していた馬は、着順不問。

ただそれ以外のレースだと、掲示板は最低クリア条件!

→ヨシオ、マカヒキ、パフォーマプロミス、トーラスジェミニ、が消しに該当。






たったこれだけのデータで、残りはやはりと言うか過去傾向通りに⑦頭+外国馬。

アーモンドアイ
カレンブーケドール
グローリーヴェイズ
コントレイル
デアリングタクト 
ユーキャンスマイル
ワールドプレミア
(キセキ)
(ウェイトゥパリス)




あとは、好きな馬を買いなよ!
祭だよ!







あえて主観を述べると、

3強の中ではデアリングタクト。
この馬が一番余力がありそうだし、ジャパンカップまでが最初から視野に入ってたっぽい。

コントレイルは、菊花賞までの牡馬無敗の三冠馬ってミッションが究極であり、それが自身の種牡馬価値のために絶対だった。
そこがピークなはずでジャパンカップはホント祭、余興なはず。

アーモンドアイもコントレイル同様。
G1最多勝ち馬の称号が究極ミッション、このジャパンカップは祭、余興。

と、コントレイル&アーモンドアイはケガをしないことが、今後のためにも最も大事なジャパンカップ!(に違いない)



なので、共に印は△まで。
◎をデアリングタクトにするので、残りは◯▲の②頭。


候補は、
グローリーヴェイズ
カレンブーケドール

かな!
どちらもココが秋の目標。
しっかりと仕上げてくるはずだ。








最強競馬ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



応援お願いします○| ̄|_







夢の対決!
夢の共演!

こんなこと、後の競馬人生ではないであろう今年のジャパンカップ!



無敗の三冠牡馬と牝馬
G1最多勝馬
の対決!


あなたの本命はどの馬ですか?





まずは、データなしの完全なる妄想。





時代はコロナ渦で停滞する世の中。

そんな時は得てしてスーパーホース🏇が誕生する過去。

そしてそんなスーパーホースになれる可能性を持った牝馬、牡馬。

ますば牝馬が無敗三冠達成!

「おい、牡馬よ。お前も勝てよ!
勝って互いにジャパンカップに出ようじゃないか!この湿った世の中を景気づけようじゃないか!」

とか言ったに違いない(..)



そして勝つ!
牡馬も無敗の三冠達成だ。



したらば様子をみる。
史上最多G1勝ち馬がが誕生するのかどうかを!



勝つ。
その馬は勝った、史上最多勝ち馬になる。



牡馬牝馬が言った。
「おめでとう!共に時代をアツくしませんか?チカラを貸してください。楽しみましょう、祭にしましょう!」



そして迎える今週のジャパンカップ。





もうね、自分が強いと思う馬を買えばイイと思う!


データ?!
なにそれ美味しいの?!








ちなみにオイラの本命は、


デアリングタクト一択!

強い。

普通に言われることだ。
コントレイルは、やはり距離3000mの菊花賞の反動が不安。
古馬の重賞でも3000m級のレース後は好走しずらい。

アーモンドアイは年齢と共にマイラーに近い体型になった。



自分の形で、スムーズに外を回し、楽にストレスなく勝ったデアリングタクトに◎だ。






この秋のG1、1番人気が連勝中。


それが止まる!
祭で爆発、大きな花火が上がるのではないか?


本命党には比較的優しかったココまでの秋のG1。


人生プラスとマイナス。


そろそろ穴党の人たちにも希望をくれる。




世紀の対決。




そんな注目を浴びるレースで、素人も馬券を買う。


確かに低配当で、皆に的中を届け、競馬の魅力を教え虜にするのもアリだけど、



この時代、だからこそ、

新規のファンを取り込むために爆裂高配当でのめり込ませ、夢をみさせるのでは?!



なーんて、勝手に妄想してます~

↑このページのトップヘ

プライバシーポリシー