さて、中京の2200mで行われる神戸新聞杯の予想(..)

最強馬コントレイルは①枠の②番………(..)

つまるとか、福永とか、そんなの関係なく不安を感じるのはオイラだけでしょうか?


直線の長い中京、どこかでバラけるだろうし、ツマリはないように感じますが……
内に包まれ、もまれ、消耗するとかはあり得るのか?!?








◎コントレイル

とはいえ馬券の中心はこの馬で問題なし、間違いなし!
普通なら完全に頭一つ抜けた存在。
トライアルうんぬんは関係ない。
ただ無敗であることは不安。どんな弱点があるのか?
それでも勝って菊花賞、三冠へ王手をかけてもらいたい!




では、万が一のコントレイルより先にゴールする可能性と、コントレイルからの相手を考えたい(..)




昔、武ちゃんが「空気の読めないイタリア人」と言ったことがあるが、たしかに空気の読めない人間は存在する!


・新人もしくは若手
・超ベテラン
・外国人
などがそれと考える。

新人&若手(特に成長著しい若手)のガムシャラさや、ベテランならではの駆け引き、外国人の卓越した技術。
それらならば、最強王者にも太刀打ちできる術、可能性が、あるのではないか?!



それを今回探してみれば…







◯ディープキング&岩田望来

いわずとしれた岩田Jr.である。
Jr.だが最近は成長著しい、そろそろ重賞勝ちにも手が届くところまで来ている印象だし、そういった馬にも乗れている。
また今回跨がるディープキング、前走はラジオNIKKEI賞③着馬である。
そのラジオNIKKEI賞、
①着バビット→セントライト記念①着
④着パラスアテナ→紫苑S②着
となかなかの成績。
秋を充実、賑わせている。

ならば③着のこの馬もトライアルでやれていいのでは?
若手ならではのガムシャラさとひたむきさで、一泡吹かせてもらいたい!





▲パンサラッサ&坂井瑠星
 
上述でラジオNIKKEI賞に触れたが①着③着④着がやれるなら当然②着だったこの馬もやれていい!
時に穴をあけるのは、逃げ馬であり、同門であれば人気薄の馬である。
馬主が違うが同厩舎であるこの馬、コントレイルのペースメーカーを務めるかもしれないが、馬主が違えばまさかの一発もなくはないか?!
まだまだ若手、坂井瑠星騎手に期待。





△ファルコニア&川田将雅

ベテランではない、外国人でもない、若手でもない!ただ非常に自我が強く、欲も強い!?のではなかろうか、だからリーディングに近い位置にいる。
先週、久々に川田らしさをみた気がする。
コントレイルを内に閉じ込め、自身でレースを支配できれば好走もあるのか???
(と川田大好きなオイラが買えばこないのよきっと(..))





△ヴェルトライゼンデ&池添謙一

まともならこの馬が◯である。
ダービー③着馬である。
皐月賞ではオイラの◎。
ホントは菊花賞で買いたい 馬。たださすがにココではチカラと実績が違いすぎると思う。
熱発あけだが、まともなら◯筆頭!




△メイショウボサツ

この中京2200mで勝ったことのある馬。
中京の成績が距離は違えど2-1-0-0。
エピファネイア×ミスプロ系ってのもいい!




△ビターエンダー

内枠から先行できればオモシロイ。
左回りの成績もいい!
オルフェ×ミスプロ系ってのもいい!




△エンデュミオン
ヴィクトワールピサ×ロベルト系はいいのかも!?

△マイラプソディ
関東への長距離輸送でなければ走るのかも!?







なにげに中京2200mは外枠優勢の①枠は死枠…と思ってきたら直近のこの中京2200mでのレース、4/5で①枠①番の馬が好走していた!



馬券は、
 ◎コントレイル
の三連単①着ながし

でも②着ながしも買ってみたいよね!
仮に③着だったら配当は爆ハネでしょう。




PVアクセスランキング にほんブログ村



スポンサードリンク