夢の対決!
夢の共演!

こんなこと、後の競馬人生ではないであろう今年のジャパンカップ!



無敗の三冠牡馬と牝馬
G1最多勝馬
の対決!


あなたの本命はどの馬ですか?





まずは、データなしの完全なる妄想。





時代はコロナ渦で停滞する世の中。

そんな時は得てしてスーパーホース🏇が誕生する過去。

そしてそんなスーパーホースになれる可能性を持った牝馬、牡馬。

ますば牝馬が無敗三冠達成!

「おい、牡馬よ。お前も勝てよ!
勝って互いにジャパンカップに出ようじゃないか!この湿った世の中を景気づけようじゃないか!」

とか言ったに違いない(..)



そして勝つ!
牡馬も無敗の三冠達成だ。



したらば様子をみる。
史上最多G1勝ち馬がが誕生するのかどうかを!



勝つ。
その馬は勝った、史上最多勝ち馬になる。



牡馬牝馬が言った。
「おめでとう!共に時代をアツくしませんか?チカラを貸してください。楽しみましょう、祭にしましょう!」



そして迎える今週のジャパンカップ。





もうね、自分が強いと思う馬を買えばイイと思う!


データ?!
なにそれ美味しいの?!








ちなみにオイラの本命は、


デアリングタクト一択!

強い。

普通に言われることだ。
コントレイルは、やはり距離3000mの菊花賞の反動が不安。
古馬の重賞でも3000m級のレース後は好走しずらい。

アーモンドアイは年齢と共にマイラーに近い体型になった。



自分の形で、スムーズに外を回し、楽にストレスなく勝ったデアリングタクトに◎だ。






この秋のG1、1番人気が連勝中。


それが止まる!
祭で爆発、大きな花火が上がるのではないか?


本命党には比較的優しかったココまでの秋のG1。


人生プラスとマイナス。


そろそろ穴党の人たちにも希望をくれる。




世紀の対決。




そんな注目を浴びるレースで、素人も馬券を買う。


確かに低配当で、皆に的中を届け、競馬の魅力を教え虜にするのもアリだけど、



この時代、だからこそ、

新規のファンを取り込むために爆裂高配当でのめり込ませ、夢をみさせるのでは?!



なーんて、勝手に妄想してます~

スポンサードリンク