カテゴリ: データでみる






東京競馬場
芝 2400m 定量
G1 ジャパンカップ








■人気


③⑤②
①④②
⑤②①
①⑤⑥
④⑦①
④③⑥
①⑦⑪
③①②
②⑥⑭
④①⑧

1番人気312333.344.466.7
2番人気1135102050
3番人気2107203030
4~6番人気4422013.326.733.3
7~9番人気0212706.710
10~12番人気00128003.4
13~15番人気00128003.4
16~18番人気00018000
①人気はソコソコ。
単勝オッズが4.0倍を切る①人気なら買える。

馬券外は、外国馬と、同タイムの④着ジェンティルドンナ、後はレイデオロ。
レイデオロだけが単勝オッズ4.2倍だった!

どの馬が①人気かは不明も、おそらく単勝オッズ4.0倍は切るであろう。買える。

まぁ、⑦人気までの馬連boxなら100%当たる❗(たぶん?!)



⑩人気以下から激走した②頭は、G1勝ち馬 + リピーター (ジャカーメイルは④着)





■年齢


3歳3311911.523.126.9
4歳4234181218
5歳344366.414.923.4
6歳00024000
7歳00290018.2
8歳0007000
斤量の恩恵か、③歳は走る!
⑥歳馬にはキラーデータ、
→キセキ、クレッシェンドラヴ、ミッキースワローが⑥歳馬!

⑦歳で激走した②頭は、穴で激走した②頭と同じ!
トーセンジョーダンとジャカーメイル。
→今年でいえば、キセキが該当。


基本は③歳、④歳、⑤歳の戦い! 





■枠


1433822.238.955.6
2102165.35.315.8
321116101520
410019555
50201801010
601019055
7103194.34.317.4
81212141216
ダービーと同じく、①枠が抜群すぎる成績。
複勝率50%越えは異常!





■前走

天皇賞(秋)に出走していた馬は、着順不問。

ただそれ以外のレースだと、掲示板は最低クリア条件!

→ヨシオ、マカヒキ、パフォーマプロミス、トーラスジェミニ、が消しに該当。






たったこれだけのデータで、残りはやはりと言うか過去傾向通りに⑦頭+外国馬。

アーモンドアイ
カレンブーケドール
グローリーヴェイズ
コントレイル
デアリングタクト 
ユーキャンスマイル
ワールドプレミア
(キセキ)
(ウェイトゥパリス)




あとは、好きな馬を買いなよ!
祭だよ!







あえて主観を述べると、

3強の中ではデアリングタクト。
この馬が一番余力がありそうだし、ジャパンカップまでが最初から視野に入ってたっぽい。

コントレイルは、菊花賞までの牡馬無敗の三冠馬ってミッションが究極であり、それが自身の種牡馬価値のために絶対だった。
そこがピークなはずでジャパンカップはホント祭、余興なはず。

アーモンドアイもコントレイル同様。
G1最多勝ち馬の称号が究極ミッション、このジャパンカップは祭、余興。

と、コントレイル&アーモンドアイはケガをしないことが、今後のためにも最も大事なジャパンカップ!(に違いない)



なので、共に印は△まで。
◎をデアリングタクトにするので、残りは◯▲の②頭。


候補は、
グローリーヴェイズ
カレンブーケドール

かな!
どちらもココが秋の目標。
しっかりと仕上げてくるはずだ。








最強競馬ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



応援お願いします○| ̄|_






東京競馬場
芝 1800m 2歳
G3  東京スポーツ杯2歳ステークス



■人気
 
①②③
⑧⑦④
①②③
②④①
④②⑥
④①⑨
②④⑤
①③⑦
①⑩⑫
①③⑦

1番人気5113506070
2番人気2305205050
3番人気022602040
4~6番人気223226.913.824.1
7~9番人気113223.77.418.5
10~12番人気0111904.89.5
13~15番人気00016000
16~18番人気0002000
①人気はソコソコ安定。
 


■前走

基本、新馬だろうがらなんだろうが①着が必然!
②着はオープン以上ならオッケー。
唯一の例外は同コースのいちょうSで③着。


この前走データだけで半数が削られ、残るは⑤頭!
ジュンブルースカイ
タイトルホルダー
ダノンザキッド
ドゥラヴェルデ
プラチナトレジャー


この⑤頭、
場所は違えど、
1800m戦で、速い上がりを使って好走してきた馬たち。


前走1勝クラス・新馬未勝利
1番人気   3-5-3-21
2番人気   1-1-2-10
3番人気   0-0-0-5
4番人気   0-0-0-6
5番人気   0-0-0-5
6~9人   0-0-1-12
10人以下  0-0-0-1

ということで、
ドゥラヴェルデとプラチナトレジャーが④人気で脱落か?!




残りは③頭!

🏇ジュンブルースカイ
🏇ダノンザキッド
🏇タイトルホルダー


まずはこの③頭に注目!



最強競馬ブログランキングへ







阪神競馬場
芝 1600m
G1 マイルチャンピオンシップ











とりあえずだ、




社台系、ノーザンファーム系生産馬を買っとけば、
だいたい当たる~

例外はすでにG1勝ってる馬だけ注意!






今回でいえば、

アウィルアウェイ
アドマイヤマーズ
インディチャンプ
グランアレグリア
サウンドキアラ
サリオス
タイセイビジョン
ペルシアンナイト
ラウダシオン
レシステンシア
ヴァンドギャルド

だね!


⑪頭box、多いな~




■前走G2,G3で⑤人気以下は、0-0-1なんで、
ペルシアンナイト
ヴァンドギャルドが脱落。

■前走二桁着順、⑩着以下は0-0-0なんで、
サウンドキアラが脱落。




と、③頭は削ったとこで、残りは、

アウィルアウェイ
アドマイヤマーズ
インディチャンプ
グランアレグリア
サリオス
タイセイビジョン
ラウダシオン
レシステンシア

の⑧頭。






🏇アウィルアウェイ
どう考えても前走は展開いや、馬場傾向がハマった感が強い。
マイル実績も無く、また乗り替わり。
消しでいいでしょう!

🏇アドマイヤマーズ
前走は初の1400mに、58㎏を考えると合格点。
まだ前が有利なトラックバイアスを考えても有力な①頭。
ただ1400mからの距離延長で臨んだ馬で勝ちきったのは⑩年前のエイシンフォワードのみ。

🏇インディチャンプ
昨年のマイル王。確かに強いが、今回は右トモを痛めてスプリンターズSを回避しての一戦。
鞍上も認めてるよう休み明けは割り引きなタイプ。

🏇グランアレグリア
あのアーモンドアイを撃破した末脚は本物。
阪神マイルも桜花賞で勝っている。
素直に買うのが正解か?
何よりココ最近のレース、前傾ラップのレースで常に上がり最速なのはイイ!
レシステンシアが作るハイラップも合うのではないか?!
ただ、なんだろう、この藤沢厩舎への輸送力への不安は!!!

🏇サリオス
コントレイル以外には負けていない世代No.2の登場。
ノーザンファームが使い分けで、天皇賞(秋)ではなくマイルCSを選択。まぁ確かにマイルは合うと思う。
距離に不安がなければ前に付けれるのもいいし、朝日FSを前傾ラップで勝っているのもイイ。
ココをデムーロで使うなら何故前走もデムーロにしなかったのかな?

🏇タイセイビジョン
タートルボウル産駒ってことで人気にもなりにくいのかな?!
ただアーリントンCを勝ち、朝日FSの②着馬。
近走は先行してるけど、おそらくは末を活かした方がイイタイプだと思う。
前傾ラップで好走してるのは推せる。

🏇ラウダシオン
NHKマイルCの勝ち馬。
レシステンシアが作る流れで勝っているのは推せる材料。
ベストは1400mなイメージも、実際マイルG1勝ってるし、前に有利なトラックバイアスならば買える1頭かな。

🏇レシステンシア
骨折明けがどうか?
それが全てじゃないかな?
骨折は軽度のものだったらしいが果たして。
この馬がいればスローにはならない、スローでは持ち味が活きないのはチューリップ賞で鞍上も確認できたはず。
したらば快速ラップでレースは流れるはず!
このラップで、この坂ある阪神マイルで能力が全開できる馬が勝つレースですね。





ちなみにレシステンシアが作る阪神マイルのラップは、
阪神JFは、
前半3F 33.7→1000m57.5→後半3F 35.2
桜花賞は重馬場だけど、
前半3F 34.9→1000m58.0→後半3F 38.1

参考程度に
NHKマイルCは、
前半3F 34.1→1000m58.0→後半3F 34.5





■人気


1番人気032503050
2番人気1306104040
3番人気2305205050
4~6番人気5052016.716.733.3
7~9番人気103263.33.313.3
10~12番人気0102903.33.3
13~15番人気100293.33.33.3
16~18番人気00028000
①人気は勝ちきれていない。
8/10年で②~⑤人気が勝っているので頭はココを狙うのがオモシロイ!




■年齢


3歳202325.65.611.1
4歳4632311.127.836.1
5歳3345051016.7
6歳111263.46.910.3
7歳00013000
8歳0004000
④歳馬が中心!
アウィルアウェイ
アドマイヤマーズ
グランアレグリアが④歳。

意外と成績の悪い③歳。
馬券になった④頭は…

ステルヴィオ
朝日FSを②着。春はクラシック路線を選択するも結果は出ず。適鞍を求め、秋は前哨戦毎日王冠②着からの参戦。

ペルシアンナイト
③歳春は、マイル重賞アーリントンCを勝って皐月賞②着とクラシック路線を歩む。秋は前哨戦で富士S⑤着からの参戦。

サングレーザー
④連勝で重賞を勝ちココへ参戦!

ゴールスキー
③連勝でココへ参戦!

春はクラシック路線を歩むが適鞍適性を重視して路線変更してきた馬か、連勝してココへ挑戦してきた馬の二択!
そして前走で③人気以内に支持されていた。


⑥歳馬はリピーターのみ!
ペルシアンナイトが該当。






■性別


牝馬   0-0-2-27
牡・セン  10-10-8-121

これなぁ~、これだよなぁ~
ただ①人気に支持された馬はいなかった!
②人気でアエロリットとサプレザ。ただし負けてるのさ~
確かに③着にきた②頭、ドナウブルーとサプレザは人気サイドではあるが…
こんな男尊女卑でグランアレグリアとレシステンシアを切りはしないが頭までの思いはないな!
連下が妥当じゃないか?





■馬体重


馬格がある方がいいが、520㎏以上は
0-1-1の成績。
これにサリオスが該当。
京都→阪神替わりで、どこまで通じるかは不明だけどね。





■間隔


連闘  0-0-0-0
2週  0-0-0-0
3週  2-5-3-48
4週  3-4-1-44
5週~9週  4-1-5-43
10週~25週  1-0-1-11
半年以上  0-0-0-2

⑩週以上は割り引きか?
モーリスとネオリアリズムの②頭のみ!(ちなみに前半勝っていた!)

ココでインディチャンプが脱落が割り引き。





■乗り替わり


過去⑩年のうち、実に⑧回が乗り替わりによる勝利!

サリオス
ラウダシオン
レシステンシア
(ヴァンドギャルド)
が乗り替わり



騎手でいえば、圧倒的に関西の騎手。
関東の騎手も、奇才ノリさんが⑪人気でフィフスペトルを好走させているが他に基本的に③人気以内。でたったの③頭のみ!
ペルシアンナイト
タイセイビジョン
ケイアイノーテック
ヴァンドギャルド
が関東騎手。









現時点で注目は





の②頭











阪神競馬場
芝 2200m  
G1 エリザベス女王杯

今年は例年の京都でなく、改修の為に阪神替わり!
データは参考程度かな(..)








■人気

③⑦①
③⑨①
⑤⑨③
③⑫②
⑥①④
③①⑥
②⑥⑤
⑦①⑤
①②④
④②①

1番人気1333104070
2番人気1216103040
3番人気4015404050
4~6番人気315211013.330
7~9番人気130263.313.313.3
10~12番人気0102903.33.3
13~15番人気00030000
16~18番人気00023000
①人気は複勝率7割と安定。
⑩人気以下は基本的に厳しいが、①頭🏇シングウイズジョイが⑫人気で②着
→④歳、ルメールが騎乗





■年齢

3歳343297.717.925.6
4歳63645101525
5歳121481.95.87.7
6歳0101406.76.7
7歳0005000
8歳0002000
③歳、④歳が中心!

⑥歳は、リピーターのクロコスミアのみ。
⑤歳は、リピーターのクロコスミアとミッキークイーン。
レインボーダリアとメイショウベルーガは前走の掲示板からの好走!
④歳は、全部で15頭いてクロコスミアとシングウイズジョイ以外は⑥人気以内
③歳は、オークスや秋華賞で馬券内に好走、または前走同コース勝ち。タッチングスピーチが例外も、これまたルメールが騎乗!

ルメールが例外的に好走馬を出すが、これは京都での話。

京都2200m  8-4-3-28/43
阪神2200m   3-1-1-14/19

どこでデータを取るかだけど、ルメール&サートゥルナーリアでトンだ宝塚記念は記憶に新しい(他にサトノダイヤモンド①人気⑥着、レイデオロ②人気⑤着~)。
ダメな訳ではないだろうが、東京のルメールほど無双状態ではないのが阪神2200m!


ただ、今回のエリザベス女王杯、ルメールはラッキーライラック騎乗。
ノーザンがクロノジェネシスと使い分けたなら結果を出すのでしょう?!


ちょっと上の年齢別を整理して見えてくる馬は、

⑥歳は、該当なし!
⑤歳は、
ラッキーライラックが昨年①着。
センテリュオが昨年④着(ルメール騎乗)。
ノームコアが一昨年⑤着(ルメール騎乗)。
(サラキアが昨年⑥着)
④歳は、
ラヴズオンリーユー
(エスポワールがどうか?)
③歳は、
ソフトフルート





■前走
 
前走が府中牝馬S以外は、ほぼほぼ掲示板⑤着以内!
馬券内好走してた馬が目立つ。




■阪神2200m
 
宝塚記念が行われるコース。
外回り4コーナー出口からスタート。3~4コーナーは内回りコースを使用。1コーナーまでの距離が525mと長く、スタートが下り坂ということで前半は速いラップになりやすい。ただし、向正面からはペースが落ち着き、全体を通してはゆったりとした流れになる。前が快調に飛ばすと隊列は縦長になりやすい。

内回りのため、瞬発力よりも長くいい脚を使う持続力勝負。スピードの出る前半でタメて、後半で前の馬よりもさらに長い脚を使うことが要求される差し馬は展開が不利。後方一気も殆ど決まらず、スピードを持続できる先行馬を狙うのがセオリーだ。ただし、宝塚記念は例年、テンから緩みないハイペースになることが多く、下級条件とは異なり、ラップが大きく前傾するのが特徴。梅雨時で馬場が悪化しやすいことも影響しているのだろう。持続力に富んだ差し馬の活躍が目立っている。


開幕2週目のエリザベス女王杯、梅雨時期の宝塚記念と同じなのは、もしかしたらペース。
メンバー的には逃げたい馬が不在、牝馬には長い2200m、そして最後の坂の存在でスローも十分考えられる。
ただ1コーナーまで長く最初は下り坂、スタンド前を通過することを考えれば、勢いがついてペースが速くなることもあるのか?
それが宝塚記念。
違うのは、梅雨時期の荒れた馬場ではなく、開幕2週目ということ。
スローで流れたなら、更に前が残る展開も十分。
どちらにせよ、直線が短いため、3コーナーの下り坂からのロングスパート戦か!
長くいい脚を使える馬を狙いたい。


逃げ5-4-1-1520.0%
550
40.0%
232
先行13-9-13-5514.4%
69
38.9%
92
差し6-6-6-587.9%
38
23.7%
71
追込0-5-5-770.0%
0
11.5%
36
マクリ1-1-0-514.3%
41
28.6%
3年分の阪神2200mの脚質データだけど、逃げ先行の成績がいい!
もう少し長い期間で1勝クラス以上でデータをみると逃げ先行の複勝率は100%越えてた。

狙い所はココだけど、どの馬が逃げるのか?
また先行勢は枠次第か?




種牡馬では、
ディープインパクトが圧倒。
京都より数字はいい。
他はキンカメ、ステイ、ルーラーシップ。
系統でいけばロベルト系も。


また馬体重でみると、馬格がある方が好走傾向。坂越えにやはりパワーは必要ということでしょう!






なんとなく見えてきましたね、ただまだ頭数が多いかも。

現時点で、気になる馬たちは、

ラッキーライラック
ラヴズオンリーユー
サラキア
センテリュオ
ノームコア
ソフトフルート
ウラヌスチャーム
ウインマリリン


穴で爆走候補は、
ルーラーシップ産駒なんで前目に付けれる競馬が出来れば重賞でもヤれると感じていたら、ノリさんが上手く脚質転換に成功、息子がそれに続いて好走させました。
今回乗り替わりで、若手の斎藤騎手に乗り替わりになるけど、若手だからこその思いきった逃げが風穴を開けるかもしれんね。
あのCBC賞のラブカンプーは記憶に残ってます。








東京競馬場
芝 1400m  3歳オープン
G2 京王杯2歳ステークス




■人気/所属/通過順位


①③④/西西西/⑥⑥、①①、④③
②①⑥/西西東/③③、⑤⑦、③③
①⑤④/東西西/⑥⑦、③③、②②
③①④/西西東/⑨⑧、②②、④②
②⑥①/西東西/③②、⑤④、③④
④①/西東西/①①、⑩⑦、⑦⑦
⑤⑥②/東西西/②②、③③、③③
⑤⑦⑧/西西西/②②、③②、③④
⑤⑨④/東西西/⑬⑬、⑧⑥、④④
⑦②/西東東/⑤⑤、⑧⑦、①①

1番人気2224204060
2番人気2116203040
3番人気1108102020
4~6番人気345181023.340
7~9番人気121253.410.313.8
10~12番人気100234.24.24.2
13~15番人気00113007.1
16~18番人気0004000
近年は人気馬は安定傾向! 
あまり後方からの競馬では好走できていない。
人気薄の逃げ馬に注意!




■性別


牝馬     0-2-0-24
牡・セン 10-8-10-77

馬券になった牝馬②頭はともに①人気




■前走


◆重賞、OP組
二桁着順でなければ巻き返しがある。
重賞組は二桁人気でなければ大丈夫!
OP組は②人気まで!

◆1勝クラス
②着まで!
②人気まで!
1400m以上の馬しか好走していない!

◆新馬、未勝利
当然①着。
②人気まで!
1400m以上の馬しか好走していない!


◆関東馬も前走②人気までが買いやすい。
③人気以下も一応好走はしているけどね。
②人気まで→3-3-2
③人気以下→0-0-2

また前走着順は、
①着→3-3-3
②着以下→0-0-1(③着)




これである程度しぼれて、


ストライプ
ファルヴォーレ
ブルーシンフォニー
モントライゼ
モンファポリ
リフレイム
レガトゥス
(リンゴアメ)



破天荒なリフレイムがどんな競馬をするのか楽しみではある(..)








最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ

プライバシーポリシー